翻訳WEB

ヒンディー語の翻訳、通訳は、アーキ・ヴォイスにご相談ください

flags

アーキ・ヴォイス翻訳WEB

アーキ・ヴォイス翻訳WEB

  • TEL:03-3409-0004
アーキ・ヴォイス翻訳WEB
サービスの流れ
サービスの特徴

多言語Web制作
海外進出マーケティング


アクセスマップ

【東京事務所】

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-7-1
渋谷S-6ビル 6F
Tel. 03-3409-0004
Fax. 03-3409-0043

一般労働者派遣事業許可番号
般13-304686
有料職業紹介事業許可番号
13‐ユ‐304519

バンコク週報
メールマガジン購読申込

ヒンディー語サービス

ヒンディー語の各種言語サービス(翻訳・通訳・語学研修など)は、アーキ・ヴォイス翻訳WEBまでお問い合わせください。

ヒンディー語

ヒンディー語は、インド・ヨーロッパ語族のインド語派に属する言語で、インドの公用語の一つです。インド国内で最も多く話されている言語であり、インドの言語というとヒンディー語というイメージがありますが、実際の話者数は2億6千万人ほどでインド全体の人口からするとその一部と言え、主にその北部で使用されています。

歴史的には、元々デリー一帯の言語を元に、ペルシア語、アラビア語の影響と、その影響をサンスクリットで置き換えていくという運動を経て、現在のヒンディー語に至ります。

文章の構造はSOV型で、名詞を修飾する形容詞などは名詞の前に置かれたり、日本語の「~は」「~で」「~に」などにあたる接置詞が名詞の後に置かれたりと、基本的な語順は日本語と似ています。ただし名詞には男性名詞と女性名詞があり、母音も10種類あり、またその表記には、「デーヴァナーガリー」と呼ばれる、サンスクリットの表記にも使われる独特の文字を使用するため、必ずしも習得しやすい言語とはいえません。

ちなみに、パキスタンの国語であるウルドゥー語とヒンディー語は、表記の文字こそ違うものの、文法や語彙など基本的に同じであり、その区別は政治的・宗教的なものです。

インド-ヒンディー語の使われる地域

インドの地図

ヒンディー語がその公用語のひとつであるインドには、全部で22の公用語が定められています。ヒンディー語が主に使用されているのは、北部から中部の州にかけての地域で、都市名でいうと代表的なのはデリーです。ただ、ムンバイ、バンガロール、コルカタ、チェンナイ、ハイデラバードなどの著名な都市は、タミル語などの別の州公用語を定めています。

特に、南部で話されているタミル語やカンナダ語、マラヤーラム語などは、ドラヴィダ語派にあたり、そもそも言語としてヒンディー語とは別系統の言語です。インドでは、ヒンディー語に公用語を統一する運動を進めていますが、そういった南部地域の反対も大きく、公用語の統一は出来ていません。そのため、共通語として使用されているのが英語(ヒングリッシュとも呼ばれる)になります。

GDP成長率7.1%
一人当たりGDP1,860ドル
インフレ率5.9%
財政収支-3.7
人口12億9000万人

(『2016世界はこうなる』日経BP社より)

日本語・ヒンディー語翻訳 料金表

言語 文字数*1 種類*2 単価*3 金額*4*5
日本語 → ヒンディー語 800文字 一般文書 ¥ 15 ¥ 12,000
専門文書 ¥ 20 ¥ 16,000
法律・医療 ¥ 25 ¥ 20,000
ヒンディー語 → 日本語 400ワード 一般文書 ¥ 30 ¥ 12,000
専門文書 ¥ 35 ¥ 14,000
法律・医療 ¥ 40 ¥ 16,000
4万文字以上の場合、5~15%、割引いたします。ご相談ください。

【注】

*1 : 800文字ないし400ワードからの料金となります。それ以下の分量をご注文される際は、800文字ないし400ワードの料金が適用されますので、ご了承ください。

*2 : 翻訳原稿の種類です。翻訳単価が変わってきますので、ご注意ください。

*3 : 一文字ないし一ワードあたりの単価となります。

*4 : 税別価格です。別途、消費税がかかります。

*5 : 御見積金額は、その他の諸条件に応じて、変動いたします。上記金額は目安とお考えください。詳細をご連絡いただければ、正式御見積いたします。

翻訳実績

スロットルシャフト用塗料に関する文書翻訳日本語→ヒンディ語
漫画の会話文翻訳日本語→ヒンディ語
簡易単語翻訳日本語→ヒンディ語
あいさつ文翻訳日本語→ヒンディ語

日本語・ヒンディー語通訳 料金表

アーキ・ヴォイス翻訳WEBのヒンディー語通訳 料金表です。ヒンディー語・日本語通訳の基準料金となりますが、通訳時間・期間、延長の有無、専門性などによって料金は変わってきますので、通訳内容の詳細を、当社の通訳コーディネーターにお伝えください。正確な御見積をお送りいたします。

実際の通訳現場に近い、全国各地、世界各地の通訳者を手配いたしますので、交通費などの実費も低く抑えることができます。

ヒンディー語と多言語との通訳についても対応可能です。一度、お問い合わせください。

日本語 ←→ ヒンディー語通訳 料金表
簡易通訳 半日(4時間) ¥ 40,000~
簡易通訳 1日(8時間) ¥ 52,000~

【 備考 】

  • 上記金額は、税別価格です。
  • 上記拘束時間を越える場合は、超過料金を加算させて頂きます。
  • 通訳分類・形式・専門性・通訳者レベル・通訳時間・期間、延長の有無などによって、御見積・ご請求金額は変動します。
  • 短時間の通訳の場合は、「ミニマムチャージ」がございます。詳しくは、お問い合わせ下さい。
  • 出張通訳の場合、通訳者の日当・交通費・宿泊費・移動拘束費等が別途かかります。
  • 通訳現地への移動時間に1時間以上かかる場合は、拘束移動費が必要となります。
  • 海外現地通訳の手配は、別途海外コーディネート費がかかります。
  • キャンセルが発生した場合は、弊社規程によりキャンセルチャージがかかります。

お問い合わせ

各種ヒンディー語サービスについてのお問い合わせ、ご質問、お見積依頼などは、株式会社アーキ・ヴォイス 通訳翻訳事業部までご連絡ください。

[ 東京 ]
TEL:03-3409-0004
FAX:03-3409-0143

[ 大阪 ]
TEL:06-6364-0102
FAX:06-6364-0043

E-Mail:info@translate.co.jp

こちらの「お問い合わせ」フォームもご利用ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスマップ

【東京事務所】

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-7-1
渋谷S-6ビル 6F
Tel. 03-3409-0004
Fax. 03-3409-0043

メールマガジン購読申込

一般労働者派遣事業許可番号
般13-304686
有料職業紹介事業許可番号
13‐ユ‐304519